丸井金猊「写と想像⇄創造」展

事前予約制@不定期開催 13:00〜17:00

丸井金猊公式LINE 他、各種SNSで開催日程を通知いたします。ご予約・予約状況確認

2020年9月19日㊏〜22日㊋㊗・10月2日㊎〜5日㊊ 13:00〜18:00(会期終了)

会場:丸井金猊ラボ∞谷中M類栖/1f(入場無料)
   〒110-0001 東京都台東区谷中1-6-3(Google Map
主催:丸井金猊ラボ∞谷中M類栖(代表・孫の丸井隆人)
情報提供・協力:宝塚市立中央図書館
印刷協力:remo [NPO法人 記録と表現とメディアのための組織]

2020年3月13日㊎~5月10日㊐に東京国立博物館で開催予定ながら新型コロナウイルス感染の影響で中止となった特別展「法隆寺金堂壁画と百済観音」では、昭和24年の金堂火災により焼損した壁画の火災前・後の模写、および法隆寺大宝蔵院に安置された観音菩薩立像「百済観音」の実物が展示される予定でした。☞報道陣のみ公開

その展示に触発され、丸井金猊ラボ∞谷中M類栖では金堂壁画の複製写真と、百済観音を画中で模写しながらもデフォルメした金猊のタイトル不詳屏風「観音圖*」を展示いたします。

ただし、当初は芸工展に参加する形での展示を予定していましたが、通常時住宅スペースで不特定多数のお客様をお招きしての展示はリスクが高いと判断し、芸工展2020は参加せず、これ以上の告知も行わずに一時間一組(最大4人)までという事前予約制で実施することにしました。

予約お申し込み