丸井金猊ラボ∞谷中M類栖 名称変更

「谷中M類栖」はこの度、名称変更と申しますか、名称補足することといたしました。

「谷中M類栖」という名称は、「谷中M類栖」を建築する際に用意した家づくりブログのブログ名であり建物呼称で、その展示スペースとして作った1階を「谷中M類栖/1f」とし、東京・谷根千界隈で毎年秋に開催される「芸工展」に参加し、「谷中M類栖/1f」で丸井金猊展を行うというのが通例化しております。

しかし、芸工展期間外に展示を行う際、「谷中M類栖」だけでは何のスペースか想像がつきにくいということで、今回その名称の前に「丸井金猊ラボ」と補足することにしました。「ギャラリー」「アートスペース」などとはせず、「ラボ」としたのは文字数が短くて済むということと、丸井金猊作品自体を商品化する予定がないからです。

方向性としては1970年代に写真家や写真評論家が銀座から分散する形で作られ始めたオルタナティヴスペース「自主ギャラリー」に近いスタンスと言えるのかもしれません。

また、間に挟んだ「∞」マークは無限ウロボロスを表すマークで、そうした語義はあるものの、語と語の間を埋める装飾アクセントとして採用したもので、発音はしないものとします。

新)
主催者名:丸井金猊ラボ∞谷中M類栖(まるいきんげいらぼ やなかえむるいす)
展示空間:丸井金猊ラボ∞谷中M類栖/1f(まるいきんげいらぼ やなかえむるいす/いっかい)

旧)
主催者名:谷中M類栖(やなかえむるいす)
展示空間:谷中M類栖/1f(やなかえむるいす/いっかい)

名称は変わりますが、芸工展期間外にも活動を行うということ以外、特に内容面での変化はありませんので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

主宰:丸井金猊ラボ∞谷中M類栖 丸井隆人(金猊の孫)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です